⑲レポート19回目はオーディション必勝講座!

2016.11.21

⑲レポート19回目はオーディション必勝講座!

満員御礼!!! オーディション必勝講座!!!

講義のスタート前から、乃木坂スクエアには100名以上の受講生が集合し、
今回の音楽講座フェスの中でも一番の関心を集めていたこの講座。
それもそのはず「デビューを目指すアーティストのための“オーディション必勝講座”」と銘打たれた当該講座では、音楽業界で長く新人発掘に携わり、多くのアーティストを輩出してきたスタッフ6名が、レコード会社の壁を越えて集結するという極めて貴重な機会。
アーティストを選出する際の独自の目線や、ピックアップされるアーティストに共通する要素などを、実際の体験談に則して紹介して頂く濃厚な時間となりました。

今回、この講座でパネラーとして参加して頂いたのは、以下の方々。

audition_01

(写真左から)
ソニー・ミュージックエンタテインメント SDグループ 須藤一希氏
ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA) 開発部 冨永周平氏
エイベックス・マネジメント株式会社 代表取締役社長 伊東宏晃氏
ビクターエンタテインメント 制作本部ADグループ 奥口法子氏
ヤマハミュージックパブリッシング 音楽出版部 RDグループ 石田裕一氏
ソニー・ミュージックエンタテインメント Red Project 加茂啓太郎氏(元ユニバーサル/Great Hunting)

レコード会社、プロダクション、オーディション運営など様々な立場でアーティスト育成に携わってきた
今回の豪華パネラーの皆さんから、デビューを目指すアーティストに必要な情報を引き出してくれたのは、お笑い芸人のハグてっぺいさん。

audition_02

渋谷にあるライブハウスgee-ge.のブッカーとして多くのアーティストと接し、また音楽イベントのプロデューサーとしての顔も持つハグてっぺいさんならでは軽妙でありながら的確な問い掛けに、パネラーの方々もついつい熱くなってしまったようです。

気になるトークテーマですが、ザッとこんな感じ…。

1. ご自身のキャリアの中で、出会ったときに印象的だったアーティストとそのエピソードを教えてください。

2. すばり!! 今、求められているアーティスト像は?

3. オーディションの一次審査(応募資料による選考)では、特にどこに注目して選考していますか?

4. オーディションの二次審査(スタジオ審査/ライブ審査等)で、注目している点を教えてください。

5. オーディションにおいて、”これだけはやめておけ…”ということは?

6. 逆に、”こんなのが送られて来たら通してしまう” という資料は?

こんな質問に答えてくれたパネラー陣は、音楽関係にとどまらず、俳優やクリエイターの発掘・育成にも関わってきたお歴々。
ミュージシャンならずとも興味深い話を訊くことが出来ました。

時間の関係で全ての質問にお答えすることはできなかったのですが、
講座の最後に設けられた質疑応答の際には、実に、参加してくれた受講者の半分以上の手が上がり、
この様子が皆さんの関心の高さを証明していたように思います。

audition_03

この講義の内容に関しては、音楽業界のニュースのポータルサイト「MUSICMAN-NET」でも詳しく紹介されています。
当日の熱気まで伝わる、詳細なレポートになっていますので、是非そちらもご覧ください。

【MUSICMAN-NET 該当記事リンク】
http://www.musicman-net.com/report/171.html