2016.10.16 10:00 ~ 11:30

松武秀樹 MOOG Ⅲc解体新書 ~タンスが全てを知っている~

高度成長と共に発展してきた、この国のポップ・ミュージック。
1980年代社会や暮らしが大きく変化する中で、ポップ・ミュージックも様々に多様性を帯び一般的なものになっていきました。このポップ・ミュージックの黄金期ともいえる時期に、数々の名作を彩ってきたタンスこと「MOOG Ⅲc」のすべてを松武秀樹が参加した楽曲をもとに解明します。

1.オリジナル音源を試聴
2. MOOG Ⅲcで再現
3. 最新のバーチャル音源(ソフトシンセサイザー)で再現比較し、MOOG Ⅲcの存在、そのものを実感して頂きます。

YMOのサウンドの肝とも言える数々の音色からはじまり、大瀧詠一の名盤アルバム「A LONG VACATION」のあの音の解説など。また誰もが知る松田聖子の名曲に繋がるシンセ・サウンド制作秘話をソニックアカデミーフェスのためだけに公開します。

チケットを購入する